ビットコインを資産として持っているけれど、
実際に利用できるお店は都心部に限られています。

では、どうやってお金として使うことができるのでしょうか?

そんな疑問を解決してくれる
魔法のようなカードがあるのを知っていますか?

仮想通貨の取引所であるコインチェックと
株式会社カンムが提携してつくったカードがあります。

それが『バンドルカード』です。

バンドルカードの作り方とチャージ方法はこちらをご覧ください。
『【保存版】ビットコインプリペイドカード|バンドルカードのチャージ方法』
http://bitwoman.net/bitcoin-debitcard-vandle-charge

私は実店舗で利用したかったので、
バーチャルカードだけではなく、リアルカードを発行しました。

なんと、発行申請した翌日にポストを見ると
シンプルな白い封筒が届いていて、
その中身を空けると、このような真っ白いカード、
(私の)バンドルカードが入っていました。


カードの裏面に「セキュリティコード」という
数字3ケタが記入されています。

バンドルカードアプリにログインして、
「カードが届いたら有効化手続きへ」をクリック。

次の画面でセキュリティコードを入力。これでリアルカードが有効化されました!

そのカードを使って、早速近くのセブンイレブンで
カードを使ってみました。

利用した瞬間にアプリに内容が反映され、
店舗名と金額が表示されます。店舗の部分をクリックすると、
その明細が見れるようになっています。

ビックリマークが付いていますが、
この時点で、すでにお店での決済は完了しているので、
バンドルカードの利用に全く問題ありません。

一回のチャージ金額上限は3万円となり、
カードにチャージできる上限金額は10万円です。

大きな買い物で利用するのではなく、
毎日のスーパーやコンビになどでの支払い、
調剤薬局でもカード決済の利用ができました。

プリペイド式なので、1万円分をチャージして、
お子さんなどに渡すのにも良いかと思います。

まだビットコインを持っていないという方は、
ドルコスト平均法をとって、
毎月定期購入してみてはいかがでしょうか。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

 


一緒に読んでね


【保存版】ビットコインプリペイドカード|バンドルカードのチャージ方法

新生活?!電気代でビットコインを貯めるor支払う方法